【重要】「イオン銀行が不正利用を検知しました」は詐欺(フィッシング)メール

記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
Pocket

こんにちは、こなきあです。

今回は
イオン銀行を装った
詐欺メールの話なんですが、

先日、イオンバイクで
息子のクロスバイクを
購入したばかりだったので、

「イオン」の文字に、

「現金で払ったはずだけど違ったけ?」

久しぶりに、
詐欺(フィッシング)メールに

ドキッとさせられてしまいました。

ドキッとはさせられましたが、
アクセスはしていません!

私のところに届いたメールと
同じ内容のメールが届いている方が多いようなので、
気を付けていただきたいと思います。

イオン銀行が不正利用を検知しました

今回のメールも、

「お客様」という書き方で、
個人を特定する言葉はありません。

本文中に
「本メールがご自身宛でない場合・・・」
とありますが、

そもそも宛名が無いので、
誰が受け取っても「ご自身宛」ではないですね。

そして、もちろん
URLの記載もあります。

毎回言いますが、
絶対にアクセスしてはいけません!

イオン銀行を名乗る不審なSMS(ショートメール)、Eメール等にご注意ください

SMS(ショートメール)にも

私のところに届いた、
詐欺(フィッシング)メールは
普段から使用している
Eメール宛でしたが、

SMS(ショートメール)宛にも
詐欺(フィッシング)メールが
届いているようです。

メールに書かれている内容は、
私に届いたメールと同じ内容のものや、

・セキュリティシステムの
 大幅アップグレードを実施しております。
 お客様の個人情報の再確認をお願いします。

・イオン銀行
 【要返信】お取引目的等の確認のお願い。

など
「イオン銀行からのお願いですよ!
URLにアクセスして個人情報入れて!」
的な内容のメールもあるそうです。

他にも、

・宅配業者を装ったSMSからの誘導
・第三者から不正なアクセスがありました
・お客様の口座が悪用された恐れがあります

さまざまな内容のメールがあるそうです。

イオン銀行のホームページに、
現在進行形で送られているメールはもちろん、
過去に送られていたメールも載っています。

心配な方は一度確認してみることをおすすめします。

まとめ

そうそう、
詐欺(フィッシング)メールとは
関係ないかもしれない話なんですが、

先月の半ば頃だったかに、
電話帳に登録していない番号から電話があり、

誰だろ?

不審には思いましたが、
携帯電話の番号だったので、
知っている人かもしれないと思い、

「もしもし。」

と低い声で出たんですが、

「○○呉服店の○○と申します。
お宅様の娘様は2025年に成人式ですよね?
お振袖のご予約はお済でしょうか?」

たぶん、アラフィフだろうな~と
思われる声色と話し方の女性でした。

うちの娘は確かに2025年に成人式だけど、
○○呉服店も○○さんも知らない。
私の電話番号をどこで知ったんだろう?

気になったので、

一生懸命に振袖について話す
○○さんの言葉をぶった切り、

「私の携帯番号はどちらで知りましたか?」
と聞いてみました。

その答えは、

「ちゃんとしたルートから入手した、
名簿がありまして、それを見てかけてます。」

でした。

○○さんの話では、
母親の名前と娘の名前と、
母親の電話番号と住所が載っているそう。

ちゃんとしたルートってどのルート?
ってか、そんな名簿が出回ってるから、
娘宛のDMが鬼のように来るのか!

ちゃんとしたルートってどこ?
とは思いましたが、

娘宛に山ほど来るDMの謎が解けました。

私の電話番号が出回っているのは、
気になるところですが、
謎が1つ解けたので良しとします。


アラフィフ日記ランキング おすすめ!世界で一番売れているーノートン
Pocket

Comment

  1. yoshi より:

    ちゃんとしたルートから名簿が出回るのは怖いですね。