2022年6月の電気代が安すぎて怖い!エアコンクリーナーでお掃除した効果が出た?

記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
Pocket

こんにちは

ここ最近の口癖が
「暑い!」のこなきあです。

朝起きてカーテンを開けて「暑い。」
息子を見送るために玄関を開けて「暑い。」
出掛けるとき車に乗って「暑い!」
目的地で車を降りて「暑い!異常じゃない?」

誰かとの会話ではなくほぼ、
いや、全て独り言です。

最近Twitterで仲良くしている方と、
「もう、暑いって言葉が口癖だよね。」
と話していたのですが、

本当に口から「暑い」しか出ないくらい、
いつでもどんなときでも「暑い」と言っている私です。

さて今回の話は、
口癖が「暑い!」の私のもとに、
6月の電気代の請求書が届き、
書かれていた金額に
「安い!」と言ってしまった話です。

6月の電気代

6月の請求金額が本当に安かったんです!
きっと、あなたもびっくりすると思います!

6月の電気代は8,981円でした!

安くないですか?
私、封筒を開け金額を見て
「安い!」って大声出してしまいました。

6月分は5月23日~6月21日の期間なのですが、
この期間、私の住んでいる地域は、

気温も湿度もちょうどいい
過ごしやすい日が多かったです。

気温も湿度もちょうどいい感じなので、
エアコンをほぼ使用していなかったのが
電気代が安かった理由の1つなのは間違いないと思います。

それにしても、
5月の電気代が11,132円だったので、
2,151円も安くなったのは、

異常ではないでしょうか?

電気代が1万円を切ったことは、
本当に嬉しいのですが、
ここまで安くなると、

大どんでん返し!

があるのではないかと、
かなり嬉しいくせに、
大喜びできない私がいます。

思い当たること

朝10時までには掃除や洗濯など
電気を使う家事を終わらせ、

子供たちにもなるべく
必要ない電気は使用しないように注意して、

必死な節電ではないけれど、
日常的な節電はしてきました。

    5月        6月    
契約容量      6kVA      6kVA
使用量(1,2,3)       412       307
基本料金      1,210      1,210
電力量料金      6,955      5,435
燃料費調整額      1,100       893
再エネ発電賦課金      1,421      1,059

5月と6月を比べると、
使用量が減っているので、

日常的な節電をすること
無駄ではないと確信しました。

4月にはあって5月には無かった、
各種割引額は6月の請求書にも
金額が書かれていませんでした。

4月からのプラン変更は
割引を辞めるための変更だったんだと思います。

各種割引にどのような割引があったのかわからないけれど、
各種割引が無くなっても電気代が安くなったので、
私的には今回のプラン変更は良かった気がします。

・・・大どんでん返しがあるかもしれないことは忘れずにいようと思っています。

節電以外にやったこと

日常的な節電以外に、1つやったことを思い出しました。

↑こちらのエアコンクリーナーを使用して、
エアコンの内部を掃除したことです。

我が家のエアコンは、一応「お掃除機能付き」です。
エアコンを設置した業者さんには、

「お掃除機能が付いていますので、定期的に見える埃を取るくらいで大丈夫ですよ。」

と言われていたので、その言葉通り、
定期的に掃除機で吸うくらいしか掃除をしていませんでした。

10年近くそんな感じのエアコン掃除しかしてこなかったのですが、
テレビなんかでエアコンの内部を水洗いしているのを見るたびに、

「うちのエアコンもした方がいいのでは?」
「さすがに10年近く使っているしパワーが落ちてきてる気がする。」
「お掃除機能付きと言えどもそろそろ業者に頼んだ方がいいよね?」

テレビで見ると「やらなきゃ!」と、
業者を調べたり値段を調べたりするけれど、

「けっこういいお値段なんだな~」
「まあ、今すぐしなくても大丈夫だよね?」
そんな感じで何年も後回しにしてきました。

業者を呼ぶのって、費用面もそうですが、
家をある程度片づけないといけないので、
常に片付いていない我が家にとっては、
エアコンクリーニングを頼めない理由の1つです。

そんな時に
「スプレータイプのクリーナー良かったよ!」
と友達が教えてくれました。

「業者に頼むのはちょっとな~と思ってたときに、
 ネットで見つけて口コミも良かったし使ってみたら、
 めっちゃ簡単に掃除できて良かったよ!」

友達もテレビなんかでエアコン内部を掃除すると、
電気代が安くなるとかエアコンの寿命が延びると聞いて、
気になっていたけれど、業者を呼ぶのは躊躇していたそう。

友達の話を聞いて、
簡単にできるなら!とすぐに購入し試してみました。

友達に教えてもらったエアコンクリーナーは、
掃除後の汚水は外に排出されるので、
ビニール袋などの準備も必要なくてとても簡単でした!

けっこう勢いよく噴射されるので、
奥まで見えるわけではないけれど、

「なんだかすごく汚れが取れてそう!」

私って本当に単純だな~と思いましたが、
めちゃくちゃ簡単に楽しく掃除できました。

掃除後のエアコンですが、
掃除前と比べて風量が良くなった気がします。

我が家の1階はリビング、ダイニング、和室が、
壁でほぼ区切られていない作りになっています。

22畳くらいあるので、
ダイニング側と和室側に1台ずつエアコンを設置し、
気温に合わせて1台だけ、2台同時と稼働させていました。

エアコンを2台稼働させるのは電気代のことを考えると、
本当は嫌なのですが、寒さや暑さには勝てず稼働させてきました。

それが、
クリーナーで掃除してから、2台同時稼動しなくても、
ダイニング側にある大きい方のエアコンだけで、
部屋が快適な温度に保てるようになったんです!

お掃除機能が付いていても、エアコン内部の掃除は必要ですね!

どうでもいいことだけど、
6月の電気代が安かったことのびっくりより、
自分でエアコン内部を掃除したことを、

忘れていた自分にびっくりです。

我慢できません

そうか、エアコン内部の掃除をしたから、
1台しかエアコンを付けなくても過ごせたし、
電気代も少しずつ下がっていたんですね。

6月の電気代がとても安かったのは、
ほぼエアコンをつける日が無かったからだ。

そうなると・・・

6月の中旬から急に蒸し暑くなりだして、
肌がベタつくのが我慢できなくて、
冷房ではなくドライでエアコンを使用し始め、

梅雨明けしてからは急に気温が高くなり、
窓を開けるだけではどうにもならなくて、
冷房でエアコンを使用しています。

1台だけしかエアコンを使用していないとはいえ、
毎日30度越えなのでほぼつけっぱなし状態。
つけっぱなしで1週間は経過しています。

これはかなり7月の電気代に影響しますよね?

7月の電気代が怖い。
エアコン消した方がいいよね?
でも、室内でも熱中症になるっていうし・・・

どうか7月の電気代が
びっくりするほど上がりませんように!


アラフィフ日記ランキング
Pocket

Comment