8月の電気代は予想通り!?高かったです。

スポンサーリンク
Pocket

こんにちは、こなきあです。

9月に入ってすぐは、

残暑が厳しかったり、台風の影響だったりで、
暑い日が続いていましたが、

ここ数日は過ごしやすい日が増えた気がします。

そこで我が家では6月下旬から、
ほぼ24時間つけっぱなしだったエアコンを
ついにOFFにしました。

OFFにしたとたん、暑くなる日があり、
エアコンをつける日もありますが、
基本、エアコンなしで生活しております。

今回の話は、8月の電気代の話です。

8月の電気代は予想通り!?高かった

8月(7月22日~8月22日)の電気代は、

17,054円でした。

予想通りといいますか、期待通り?
7月の電気代が12,864円だったので、
4,190円高くなりました。

まあ、私の気持ち的には
「やっぱり高くなったか~。」
くらいで、想定内です。

「やっぱりね。」「想定内です。」
とは言っていますが、

ガソリンも相変わらず高いし、
日用品、食料品も値上がりが続いているし、

そこに先月より4,000円も上がった電気代です。
家計も私の気持ちも打撃は受けています。

打撃は受けたのですが、

7月の電気代のときも言いましたが、
今回も電気代が高くなることは、

予想していたので、想定内です。

理由1 お盆休みが長かった

夏と言えば、夏休み。
夏休みと言えば、お盆です。

あ、その前に、

何度かブログにも書いているので、
ご存じかと思いますが、

我が家は旦那が単身赴任しているので、
平日は基本、私、JK、DC の3人暮らしです。

JK も DC も2階にそれぞれ部屋はありますが、
ほとんどの時間を1階のリビングで過ごします。
なんなら夜寝るときも1階の和室です。

家族が仲良しだからではなく、
1階の方が冷蔵庫が近いからです。

基本、2人とも面倒くさがりなので、
飲み物や食べ物がすぐ取りに行ける、
1階の方が都合が良いらしいです。

夏休みに入ってからは、
学校や遊びで外出しない日は、

1日のほとんどの時間をリビングで過ごしています。

子供たちが面倒くさがりのおかげで?
24時間エアコンをつけっぱなしの我が家ですが、

ダイニング側に付けている、
20畳用だったか、22畳用だったかの、
大きめのエアコン1台だけで過ごしています。

壁など部屋を仕切るものがないので、
ダイニング、リビング、和室が
ワンルームのような造りで、
エアコン1台でもかなり快適です。

で、お盆の話になるのですが、

今年のお盆、旦那が有給を絡めて7連休だったんです。
いつもは3連休くらいなので倍です。

7月の時点で旦那から、
「お盆に有給つかおうかな~。」
みたいな話は聞いていましたが、

8月に入ってからは何も言ってこなかったので、

「有休を絡めない、13日から16日くらいかな?
 通常通りのお盆休みで良かった~!」と思っていました。

単身赴任の旦那を持つ妻の、
あるあるだと思うんですが、

普段3人分の食事の準備で済んでいると、
4人分、しかも、量を食べる人の分が増えると、
けっこうしんどいというか、つらいんです。

買い出しも普段より多くなるし、
調理時間も片づける時間も増えるし、
家事が過酷な労働になるんです。

まあ、家事が過酷な労働になるのは私だけ。
台所で汗をかきかき料理するのも後片付けするのも私だけ。

べつに良いんです。我慢できる?頑張れます。

じゃあなんで、
旦那のお盆休みが長くなると、
何が困る?我慢できないかというと、

旦那は付けたら「つけっぱなしの人」なんです。

まず、テレビと自分の寝室のエアコン。
そして、部屋、階段、洗面所、玄関・・・
使ったところ全ての電気をつけっぱなし。

旦那のつけっぱなしで一番我慢できないのが、

帰るとすぐテレビをつけるテレビの番人です。
Amazonプライムでひたすら海外ドラマを見続けます。

そして休憩時、
台所へ行き換気扇の下でタバコを吸います。
もちろん、吸い終わっても換気扇は消しません。

そう、私が消すんです。

何度注意しても直りません。
これが休みの間毎日なんです。

今回の有休を絡めて長めにとったお盆休みも、
「つけっぱなしの人」「テレビの番人」は健在でした。

普段はリビングのエアコンだけなのに、
お盆休み中は旦那の寝室のエアコンも、
ほぼ24時間つけっぱなし、

そしてテレビもほぼ一日つけっぱなしでした。

Amazonプライムをのぞいてみる

理由2 JKがコロナ陽性

つけっぱなし旦那のお盆休みが終わる頃、
明日には単身赴任先へ戻るってタイミングで、

JKがまさかの発熱。

普段から平熱が低めのJKが、
朝起きた時点で熱が38度。

Jkの熱はあれよあれよという間に、
39度を超え、夜には40度に到達。

これは、ほぼ間違いなくコロナだ。

DCがコロナになったときに、
隔離するように言われたことを思い出し、

朝の段階でJKを自室に隔離しました。

娘がコロナで高熱で苦しんでいるのに、
私は「エアコン3部屋か・・・電気代上がるな。」
電気代が頭に浮かんでしまいました。

発熱した翌日に検査へ行き、
その翌日に陽性の結果が出て、

JKは自宅療養。
私とDCは濃厚接触者で自宅待機となりました。

エアコンを3台使用した期間は、
たぶん、1日か2日ですが、

旦那が単身赴任先へ帰れば、
エアコンは通常通り1台だけになる!
そう思っていましたが、

JKのコロナ感染で、
8月末までエアコンは2台稼働している状態でした。

気休めかもしれないけれど、
空気清浄機もフル稼働させていたし、
8月は電気を使いまくった我が家でした。

まとめ

8月の電気代が17,054円で、
7月の電気代より4,019円も上がったのに、

想定内です!と言い切る理由。

理由1
つけっぱなし旦那のお盆がいつもより長かった。

理由2
JKがコロナ感染で隔離しなければならなかった。

以上のことから、

「8月の電気代はけっこう高くなるな~」と
予想していたのです。

7月の12,866円よりどのくらい上がるかな?
6月の8,981円の倍くらいになったりして!

どのくらい上がるか期待している部分もありました。

   6月   7月   8月
使用期間5月22日~6月21日6月22日~7月21日7月22日~8月22日
契約容量 6kVA 6kVA 6kVA
使用量       307       416       535
基本料金      1210      1210      1210
電力量料金      5435      8264      11093
燃料費調整額       893      1580      2685
再エネ発電賦課金      1059      1435      1845

表を見ていただくとわかると思いますが、
エアコンをつけなくても過ごせた6月は、
どの数字も断トツで低いです。

8月の電気代は6月の電気代の、約倍です。

当たり前なんですが、
使わなければ電気代は安くなる!

まあ、暑さがピークの8月に、
エアコンなしなんて無理だし、
お盆もコロナもあったし、仕方ないとして、

気候が過ごしやすくなってきたので、
電気代が少しでも安くなるように、

6月の電気代に少しでも近づけるように、
節電を心がけようと思います!


アラフィフ日記ランキング
Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました