けっこう前からアラフォーじゃなくてアラフィフだった私!

スポンサーリンク
Pocket

こんにちは、アラフィフのkonakiaです。

アラサーより
アラフォーの響きが好きで、

自分がアラフォーになったとき
すごく嬉しかったんです。

でも気付いてしまった。
私もうアラフォーじゃなくてアラフィフでした。

アラフィフでしたごめんなさい

私、けっこう
「アラフォー」って響きが好きで、
友達との会話にも使ってました。

響きだけじゃなく、

自分のことを話すときも、
「アラフォーだから~。」
「私、アラフォーなの!」

自分がアラフォーなのも、
好きでした。

雑誌で
”アラフォー特集”を見つけると、

手に取って読んだり、
雑誌を買ったりするくらい、
アラフォーが好きでした。

今でも好きです。

そんな、
アラフォー好きで、
自分もアラフォーだと思ってたけど、

私、とっくに、
アラフォーを卒業して、
「アラフィフ」でした。

アラサー、アラフォー、アラフィフとは?

アラサー

around thrity(アラウンド サーティー)の略。

和製英語で直訳すると、「約30」。

範囲はあいまいですが、27から33歳をさします。

アラフォー

around forty(アラウンド フォーティー)の略。

アラサーが流行したことで生まれた、派生語。

こちらも範囲はあいまいで、
だいたい37歳から43歳をさします。

アラフィフ

around fifty(アラウンド フィフティ)の略。

「50歳前後」を言います。

こちらも範囲はあいまいで、
だいたい47歳から53歳をさします。

・・・それぞれに範囲に入らない年齢があるのがちょっと謎ですね。

改めて定義を調べてみて思ったんですが、
いや、私が勘違いしていた理由を思い出したんですが、

44歳の誕生日を迎えた日、
当時働いていた職場のスタッフに
お祝いしてもらったんですが、

その時に、

「私は今日からどっちになるんだろう?」
職場のスタッフに聞いてんです。

そしたら、

アラフォーは37歳から43歳、
アラフィフは47歳から53歳

っていうのを調べてくれた若い子に、

「まだ、アラフォーで良いんじゃないですか?」
って言われて、

「そうだよね~!アラフォーで良いよね!」

って「アラフォー」にしたことを、
思い出しました。

それからなんやかんやと、
仕事も家庭も常にバタバタしていて、

自分が「アラフィフ」になっていたことに
ぜんぜん気付いていませんでした。

アラフォーもアラフィフも大差なし

自分がアラサーのとき、

アラフォーの人がすごくカッコいい、
大人な女性に見えていました。

私も大人の女性、
アラフォーになれるかな?なりたいな!
って思っていましたが、

子育てにバタバタしていて、
日常に意味もなくバタバタして、

気付いたら「アラフォー」と
「アラフィフ」の狭間でした。

若い子に言われて嬉しくなって?
誕生日を何度迎えても気付かず、

アラフォーで過ごしてきましたが、

私、けっこう前から、
「アラフィフ」でした。

「アラフォー」の響きは好きだけど、

「アラフィフ」は
ちょっとおばさんな感じがするな~って

私の中での勝手なイメージがあって
あまり好きではなかったんですが、

自分がなったから、
いや、
なっていたからいうわけではないけど、

「アラフォー」も「アラフィフ」も
あんまり変わらないですね。

今どきのアラフィフは、
みんな若くて、アクティブで
ぜんぜんおばさんじゃないです!

アラサーから見たら
アラフィフはおばさん、
じゃなくて、
大人に見えるかもしれないけど、

アラフォーもアラフィフも
そんなに大差ないです!

アラフィフだと気づいた訳

私がなぜ今になって
アラフォーを卒業していて、
アラフィフになっていたことに
気付いたのかというと、

ここ最近、
うちの子供たちが、
ぜんぜん言うことを聞いてくれなくて、

「なんで言うこと聞いてくれないのに
 してあげなきゃならないんだ???」

「なんでうちの子たちって
私の言うこと聞かないんだろう?」

「私のことなんだと思ってるんだ???」

と、イライラうじうじしてばかりで、

なんだか誰か同じようなこと思ってる人
世の中にいないかな~って思って、

パソコンの前に座って、
いろいろ検索してたんです。

そのときに、

「そもそもアラフォーって何歳までだったっけ?」

ふと思って検索したことで、

自分がすでに
アラフィフになっていた!
と気づいたんです。

自分がアラフィフになっていたことに、
若干、驚きましたが、

それよりも、
検索していろいろな人のブログを読んでみると、
似たようなこと思ってる人が多くて、

「あ~私だけじゃないんだ~良かった~。」

そう思えるブログにたくさん出会えて
ちょっと救われました。

みなさん子供のことや、旦那のこと、
親の介護なんかでいろいろあるんだ、

私と同じように、
イライラうじうじしてる人がいるんだ!

それがわかっただけで
なんだか心が救われました。

・・・まあ、うちの子供たちが
ぜんぜん私の言うことを
聞いてくれないことに
変わりはないんですけどね。

まとめ

アラフィフになってたことに
若干、驚きましたが、

・アラサーだった自分が「カッコいい!大人な女性だ!」
 そう思っていたアラフィフに少しでも近づけるようにしよう!

・けっこう世の中には私と同じような悩みや、思いを抱えている人がいて、
 その思いをブログで表現してる人がたくさんいるんだということ。

・私もブログで気持ちや思いを表現して、
 私のように検索してブログを読みに来てくれた人と、

 繋がっていきたい!

以上、アラフォーを卒業して
アラフィフになった私が
思ったことを書いてみました。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

アラフィフ日記ランキング
アラフィフ日記ランキング
Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました